Windows 7 RC版を一般公開、日本語版も DL 可能

Windows 7 RC 版の一般公開が開始されました。
32bit Verion、64bit Version の各日本語版のダウンロードが可能となっています。

Windows 7 RC 版のダウンロードは Microsoft の "Windows 7 Release Candidate Customer Preview Program" のページより行えます。
ダウンロードをするには、Windows Live ID でのログインが必要の為、Hotmail 等、Windows Live ID をお持ちでない場合には登録が必要になります。

Windows 7 製品候補版(Release Candidate): ダウンロードの手順
※Windows 7 RC 版ダウンロードページへのリンクを日本語ページへ修正しました。

ダウンロードは、ページ下部の "Get the download" から行います。
"32bit Version"、"64bit Version" とありますので、お使いの PC 環境に合わせ、プルダウンメニューから "Japanese" を選択し "GO" をクリックします。

Windows Live ID でログイン後、いくつかの必須項目を入力すると、プロダクトキーが発行されますので、このプロダクトキーを控え、"今すぐダウンロード" をクリックします。

Windows 7 RC Product Key

ブラウザでダウンロードマネージャーが起動し、Windows 7 RC版のダウンードが開始します。

Windows 7 RC Download Manager

今回、提供される RC 版のプロダクトキー数は限定されておらず、提供期間は 2009年6月中まで予定され、有効期限は 2010年5月31日となっていますが、2010年3月1日からは 2時間毎に PC がシャットダウンする様になっているそうです。

正式版リリースまで時間がありそうなので、時間を見つつ弄ってみて、気が付いた点があったらフィードバックを送ってみるのもいいかもしれません。もしかしたら、その声が、次代の更なる Experience へ繋がるかもしれません。

Appshocker
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

HonyaClub.com

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム