Apple WWDC 2009:After

WWDC 2009 で、気になった点など。

・MacBook ラインナップの変更
これまで、ユニボディ MacBook 13inchi が MacBook Pro 13inchi なり、MacBook Pro シリーズが 13 〜 17inchi、MacBook は White のみに。
MacBook Pro 13、15inchi に待望の SD カードスロット搭載!
そして FireWire 800 ポートの復活!(周辺機器がどれだけあるかは。。。)
MacBook Air も含めて、スペックが底上げと値下げがされています。

Apple Store(Japan)

・Mac OS X 10.6 Snow Leopard
リリースは 2009年9月。Mac OS X 10.5 Leopard ユーザは 29ドルでアップグレード可という、懐に嬉しいパッケージも発表。残念なのは、Power PC 非対応。
システムとしては、全体的に高速化され、使用ディスク領域が縮小されています。
新規に書き直された Finder や Safari 4、QuickTime X、Exchange サポート等のアップデート・機能追加がありますが、どちらかというと、10.5 Leopard のアップデートといった感じでしょうか。

・iPhone 3G S
iPhone 3G からの変更は、HSDPA 7.2Mbps、Bluetooth 2.1+EDR、300万画素 AF カメラ 動画撮影、電子コンパスの対応。バッテリー寿命も長くなっています。
ストレージサイズも、8GB 1モデルから 16GB、32GB の 2モデルになっています。
日本での発売は 6月26日から、キャンペーン 2年契約で 16GB が 11,520円、32GB が 23,040円となっていますが、キャンペーンを適用しないとか実質〜とかあるので、SoftBank のホームページでご確認頂くのがいいかもしれません。

iPhone 3G Sの価格について | SoftBank

iPhone OS 3.0 の提供は 6月17日から。iPhone ユーザは無料で iTunes Store からダウンロード出来ます。iPod Touch ユーザは、9.95ドル(約1000円程度)でアップデートとなるそうです。

iPhone OS 3.0ソフトウェアアップデートによる新機能の数々 - Apple Japan

MacBook Pro に SD カードスロットが搭載されたのは羨ましい限りです。
iPhone 3G S、SoftBank 以外からも出ないかな。。。出ないよな〜。

Appshocker

HonyaClub.com

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム