Safari 4 インストール後、GrowlMail のクラッシュ対策

Safari 4 Public Beta の段階から発覚していたものですが、"Growl" システム環境設定パネル に付属している "GrowlMail" をインストールしていると、Safari 4 をインストール後、Apple Mail がクラッシュします。

手っ取り早い回避策としては

~/Library/Mail/Bundles/GrowlMail.mailbundle

を削除して機能そのもをカットしてしまうのが早いですが、メール受信した時に Growl 通知がなくて寂しいという方は、Growl 1.1.5 Beta に付属している GrowlMail をインストールして見て下さい。

GrowlMail
・Internal refactoring, eliminating an assumption about Mail's internal nature
・Now loads its preference pane into Mail's Preferences window by method swizzling, which is explicitly supported in 64-bit Mac OS X, unlike the previous technique of class posing, which isn't

クラッシュ対策されているので、Apple Mail で Growl 通知が使えます。
自分の環境では、Growl 1.1.4(本体)+GrowlMail(v1.1.5 付属)で通知されました。

Growl Beta

追記:
Growl 1.1.5 がリリースされました。
Safari 4 をお使いの場合は、こちらをインストールして下さい。

Growl

Appshocker
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

HonyaClub.com

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム