iPhone 4, iOS 4 発表

iPhone 4

WWDC 2010 で、Apple から「iPhone 4」と iPhone OS 改め「iOS 4」が発表されました。

Apple iPhone

とあるバーで拾われたり、アジア方面で発売前から何故かリークがあったり、前情報がかなり出ていましたが、期待と予想通りに発表されました。名前は、iPhone HD や iPhone 4G といった憶測がありましたが、そこは予想できた人は少なかったのではないでしょうか。

iPhone 3GS から iPhone 4 へ進化した所は見た目以上にインパクトがありました。

まずは、一番目にする事の多いディスプレイが、画素密度が 326dpi、コントラスト比 800:1 で iPhone 3GS の 4倍に、解像度は 960 x 640 へアップしています。
プロセッサは iPad と同じ Apple A4 チップを搭載し、高速化されています。
カメラは 500万画素の 5倍デジタルズーム付きで、720p, 30fps の動画撮影にも対応。そして、撮影した動画を iPhone で編集可能な iMovie for iPhone が 4.99USD で販売されます。
iPod Touch でも驚かされた加速度センサーですが、ジャイロスコープが搭載され、加速度センサーと組み合わせて 6軸検出が可能となっています。(デモでジェンガがプレイしてましたw)

One more thing に、iPhone 4 でついに搭載されたフロントカメラによる iPhone 4 間でビデオ通話可能な FaceTime。ただし、最初は Wi-Fi 経由のみで 3G 回線はキャリアと相談だそうです。

iPhone 4 のモデルと販売価格は、16GB モデルが 199USD、32GB モデルが 299USD で、日本国内では 6月 15日予約受付開始の 6月 25日発売です。キャリアは、やっぱり SoftBank。

iPhone 4 に搭載される iOS 4 は、iPhone 3G / 3GS、iPod Touch 向けアップデートが 6月21日に公開されます。今回は、iPod Touch も無料でアップデート可能です。
ただし、iPhone 3GS と iPod Touch 3rd 以前の機種ではマルチタスクが利用出来ない等の機能制限があり、iPod Touch 1st は非対応となっています。

機種によって機能制限が出てしまうのは残念ですが、アプリのフォルダ管理や iTunes を利用せずに iPod のプレイリストが作成可能になる等、既存 iPhone ユーザで 2年間の諸事情で iPhone 4 の購入が危ぶまれる方達にとっても、OS アップデートは楽しみな内容になっています。

Appshocker

HonyaClub.com

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム