Palm, Symbian から HP, Windows Phone へ

2009年初頭に日本から撤退し、今となっては馴染みも薄くはなってきた(日本国内では)Nokia と Microsoft が広範な戦略提携を発表しました。

これまで、Nokia は 2008年6月に Symbian OS を買収し、Eclipse Public License の元、Open Source で公開する Symbian Foundation を設立しましたが、2010年12月に Symbian Foundation は事業を停止していました。

Symbian Foundation の事業は停止したものの、2011年3月31日まで、データの多くは一般に FTP で公開されています。コンテンツへのアクセスは E-Mail での連絡が必要で、アクセス可能なコンテンツは以下の様になっています。

  1. 時点のプラットフォームのソースコード
  2. プラットフォーム開発キット
    S^2 PDK 2.0.3 (Symbian Foundationの現在のメンバーにのみ公開)
    S^3 PDK 3.0.4
    S^4 PDK 4.0.a
  3. データベース
    Bugzilla、Wiki、Forums、Ideas、Symbian Horizonからのエクスポート。
    注:個人情報はすべて削除されています。
  4. ドキュメンテーション
    プラットフォーム関連ドキュメンテーションおよび公開メーリングリストのHTMLソース

詳細は Symbian Blog 参照:
Symbian Foundation is completing its transition to a licensing body - Symbian Blog

今回の Nokia と Microsoft の提携により Symbian から Windows Phone へと、次期は明確ではありませんが、完全移行していく形となる模様です。
この他、Symbian と MeeGo の開発 Framework である Qt は Windows Phone ではサポートされないそうです。

そして、過去、幾多の隆盛と衰退を繰り返してきた Palm が、とうとう表舞台からもその名が呼ばれる事がなくなりました。
HP が発表したの端末は HP TouchPad, HP Pre 3, HP Veer。プラットフォームは HP webOS。
Palm を HP が買収したのですから当然といえば当然ですが、Palm ブランドはついに、お役御免となりました。

Nokia x Microsoft、HP webOS が、Android、iOS、BlackBerry OS にどこまで 対抗出来るのか?また、それも楽しみでもあります。

HP Veer Hands-On

HP Pre 3 Hands-On

Appshocker

HonyaClub.com

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム