Adobe CS 5.5、サブスクリプションプラン発表

Adobe から、Adobe Creative Suite 5.5(CS 5.5)が発表されました。
Adobe CS 5.5 の発売日は 5月20日で、4月11日から Adobe Store 等で予約受付をしてします。

Adobe Creative Suite 5.5ファミリー

Adobe CS 5.5 では、HTML5、CSS3 への対応や JQuery Mobile を使用したスマートフォン/タブレット向けのコンテンツ作成、スケーリング機能。EPUB3 への対応で電子書籍制作等に対応しています。

機能の面でも気になるところですが、Adobe CS 5.5 からは製品の購入に「サブスクリプションプラン」が追加されています。
従来では製品を購入する際、パッケージの購入やダウンロード販売によるライセンスの購入が行われていましたが、「サブスクリプション」では、月/年単位での使用権の購入が可能となり、数ヶ月で使用する場合にはお得な料金となる場合があります。

Adobe CS サブスクリプションプラン

Dreamweaver CS 5.5 が最安で、年間プランの場合、2,000円/月で利用可能となっています。

サブスクリプションの期間内であれば常に最新バージョンの利用が可能で、必要に応じて停止や再開する事も出来るようになっています。

これに合わせ、Adobe では今後の製品サイクル(メジャーアップデート)を 24ヶ月とし、期間内に中間リリースを行う様です。

Appshocker
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin