Mac OS X 10.7.1 リリース

Mac OS X 10.7.1 がリリースされました。

OS X Lion 10.7.1 - アップデート(デスクトップシステム用)
OS X Lion 10.7.1 - MacBook Air/Mac mini 2011 - アップデート(デスクトップシステム用)
OS X Lion 10.7.1 - アップデート(サーバシステム用)
OS X Lion 10.7.1 - Mac mini 2011 - アップデート(サーバシステム用)

10.7.1 アップデートを OS X Lion を使用中のすべてのユーザに推奨します。このアップデートによりオペレーションシステムに関する一般的な問題が修正され、Mac の安定性と互換性が向上します。主な修正内容は以下の通りです。

  • Safari でビデオを再生中に、システムが応答しなくなる問題を修正
  • HDMI または光デジタルオーディオ出力の使用時に、システムのオーディオが作動しなくなる問題を修正
  • Wi-Fi 接続の信頼性が向上
  • OS X Lion を実行している新しい Mac にデータ、設定、および互換性のあるアプリケーションを転送できない問題を修正

MacBook Air / Mac mini 2011 アップデート

  • MagSafe アダプタ接続中に MacBook Air が起動する問題を修正
  • MacBook Air で断続的にディスプレイがちらつく問題を修正
  • SD および SDHC メディア使用時に Mac mini の SD カードスロットの動作速度が遅くなる問題を修正

Developer には OS X 10.7.2 が配布されているとの話もあり、OS X 10.7.1 は飛ばされるのかとも思いましたが、バグフィックスと安定性のアップデートとして出てきた感じです。

Appshocker

HonyaClub.com

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム