Facebook ページを使ってみて

仕事以外で Facebook ページを作ってみました。
様々なコンテンツを追加すると、ユーザーのリアクションが見れるのでしょうが、そこまで凝った作りにせず、タイムラインに投稿していく形でやっています。
この様な使い方、個人的には、Twitter 以上、ブログ以下という位置付けになると思います。
Twitter では振り返ると、いや、振り返りたくないものもあると思います。割りとフリーダム、カオス、そんな内容を Tweet していてコンテンツとしては成り立たなくなっています。かと言って、気になるものや、情報をブログとして投稿すると、それなり文章を考えて投稿するので、変な文章になっていないか?とか、内容にも気をつけ、なるべく正確な内容を形にする必要があります。

そうすると、144文字という制限のある Twitter では、文章を完結に纏めるのも、これまた手間です。しかし、Facebook では 63,206文字(2011.12.08 の情報)と書ききれないくらいの文字数を使う事が出来ます。
ブログほど堅苦しくなく、それでいて Twitter よりも沢山の情報を伝える事が出来る。今、自分が考える中で Facebook ページのタイムラインに投稿するのがベストなのではないかと考えています。

ただ、Facebook ページへ投稿した内容を Twitter へ自動ポストする「Facebook から Twitter へ投稿する」というものがあります。
これだと、Facebook のタイムラインへ投稿した内容の文頭の数文字と、文中に登場するリンクを fb.me でエンコードしたリンクが継ぎ足されたりします。この辺りが、どうにかならんものかなー?と言うのが、今の課題です。理想は、文頭の数文字と Facebook へ投稿したエントリーの直リンを抜ければいいなーなどと。。

最後に感想ですが、Facebook ページって、意外と面白いな!仕事じゃなければ。

Appshocker
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

HonyaClub.com

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム