iPhone に保存した写真、画像の位置情報等を調べる

iPhone のカメラや Facebook, Twitter, Instagram 等のアプリで撮影した写真や、Safari で閲覧したホームページの画像を保存する機会があります。
特に、撮影した写真には位置情報が記録されている場合があります。このような位置情報が記録された写真をブログや Twitter などの一般公開され誰でも見る事が出来る SNS に投稿すると、いわゆる「位置バレ」してしまう事があります。怖いですね〜。

写真を投稿する前に、ちょっと待った!その写真には個人情報が記録されてませんか?写真に保存された情報を確認してみましょう。

その写真に記録された情報を確認するアプリが、自作ですが「Loooks」で確認する事ができます。

Loooks - デジカメ写真の EXIF 情報チェッカー 1(無料)
カテゴリ: ユーティリティ, ライフスタイル
販売元: Takahiro Ishihara - Takahiro Ishihara

Loooks App メイン画面

使い方は、アプリを起動し、右上の「トレイ」アイコンをタップし画像一覧を開きます。
次に、画像一覧から、情報を調べたい写真を選択します。
そうすると、写真に含まれる情報が表示されます。表示される項目は以下の通り。

  • 解像度
  • フォーマット
  • ファイルサイズ
  • メーカー名
  • モデル名
  • ソフトウェア名
  • 撮影日
  • 作成日
  • 緯度
  • 経度
  • 標高

緯度、経度が「N / A」と表示されれば、その写真には位置情報が含まれていない事になりますので、投稿しても位置バレする事はありません。

カメラのメーカー名、カメラのモデル名(型番)も見る事が出来るので、友達から貰った写真の情報を確認すると「友人は、今、このカメラを使ってるのかー」なんて事も見れます。デジカメの買い替えを考えてる時、友人が使用しているカメラの使い勝手が如何程のものか聞いて、カメラ談義に花を咲かせるのも良いんじゃないかと思います。

じゃあ、位置情報が入ってしまっているけど、この写真を投稿したい!という場合にはどうするか?それは、また次へと続きます。

余談ではありますが、Loooks のアップデートを現在、申請中です。動作速度の改善を行ったので、レスポンスは良くなっています。

Appshocker

HonyaClub.com

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム