iOS にも溢れるソーシャルゲーム

ここ最近の iTunes App Store のトップ 200 ランクを見ると、基本無料のソーシャルゲームが溢れています。
iOS にも GREE や DeNA プラットフォームで提供されているゲームも増えてきている?と思われます。
別に悪いとは思わないし、ニーズがあるから出ているんでしょう。

しかし、そのゲームの質という所に疑問があります。
ゲームを起動すると、初回起動の場合、Safari が起動し、その後ゲーム画面に戻ります。おそらく、Apple が UDID などの端末固有情報の利用に制限をかけた為、デベロッパ側は Cookie による認証へと切り替えたと思われます。それも、そのうち規制されるそうですが。

この認証そのもは、とりあえず置いておいて、質というところに戻ります。
ゲームがアプリ単体で解決していないゲームが多いのではないかと思います。これは、常にサーバと通信を行い、例えば画面遷移やカードの絵を表示したり、色々なデータをサーバから送られる情報で表示している所に質の低下が見え隠れしていると自分は思います。
例えば、憶測の域ですが、パズドラであれば、アップデートで新しいモンスターをアプリのデータにおそらく入っていますが(たぶん?)、イベント情報がサーバから配信される仕組みとなっています。こういうやり方が、まずユーザフレンドリなゲームのあり方なのではないかなーと感じます。

Appshocker

HonyaClub.com

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム