Microsoft、Outlook.com を正式公開

Microsoft は、これまでベータで提供していた Outlook.com を、こうの度、正式公開しました。
この正式公開に伴い、これまで提供していた Hotmail を順次移行させ、夏までに完了するとしています。Outlook.com への移行は、ユーザ自身で行う事も可能なようです。

数字として出ているものでは、正式公開後の最初の 12時間で 150万アカウントの作成が行われたそうです。
Microsoft は、Gmail からの乗り換え組も含めて〜としていますが、乗り換えた人はどのくらいなんでしょうね?

Outlook.com は Google Apps 同様、独自ドメインを当てる事が可能で、今現在は、特別、料金が発生するような事はないみたいです。
登録出来るアカウント数は 500件と、かなり多めな数字です。
難点として、Google App は IMAP が使用できますが、Outlook.com は POP のみとなっている所ではないかと思います。
Hotmail の頃から IMAP 使えたらいいのになー、と思っていましたが、なかなか MS としても踏み切れない何かがあるんですかね?

ものは試しで、近うちにドメインを当ててみようかなと思ってます。

Appshocker

HonyaClub.com

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム