バッテリー残量があるのに iPhone が落ちる

ここ最近、iPhone 5 のバッテリー残量が 30 〜 50% あるのに電源が落ちます。
ネットで調べてバッテリーの対処法なんてのをいくつか試しんだすけど、変わらなかったです。バッテリーがヘタってるるのか、以前、iPhone を工場出荷時にリセットして不安定だった iPhone が復帰したなんて事があったので、最終手段として、またリセットするかなーと考えていたのですが。

恐怖! バッテリー残量がまだあるのに電源が落ちる......あなたのiPhoneは大丈夫? - マイナビニュース
ちょっと待って! バッテリー残量がまだあるのに電源が落ちる件に続報 - マイナビニュース

マイナビニュースの記事を見ると、どうやら iOS 7 でホームスクリーンがクラッシュするバグが原因なのではないか?という話が出てきました。
これの元ソースは Mashable の記事で、Apple の Community で話題として上がっているものから引っ張ってきている模様。

Apple Promises to Fix iOS 7 White Screen of Death - Mashable
iPhone 5 with iOS 7 randomly shuts off - Apple Support Communities

バッテリー残量があるのに落ちるって事に関しては、ざっと見た感じでは 20 〜 30% 前後で発生するみたいですが、確かに、何かアプリ操作中に突如、Apple マークが表示されて再起動させられるなんて事もありました。
この事案に対しては iOS 7.1 で解決されるじゃないか?という事だそうです。

Appshocker

HonyaClub.com

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム