ジェスチャー操作でテキストをコピーするアプリ wipewrite リリース、定型文にも対応

WipeWrite PB ( v1.x.x ) の新バージョン wipewrite ( v2.0 ) をリリースしました。

wipewrite - iTunes App Store

TextExpander というスニペットを使用した快適テキスト入力アプリがあります。
一時期使ってました。
TextExpander は便利なのですが、その機能を利用する為にには、アプリが対応していなければなりません。全てのアプリで恩恵を受ける事は難しいです。スニペットも自分で登録したもののあまりにも多く登録した場合は忘れてしまう事もしばしば。
wipewrite はアプリ単体で利用できる、ジェスチャーアクション、テンプレート機能を使ったテキストを簡単にコピー出来るアプリです。

まず、起動時に表示される「wipewrite」の画面では以下の6つの操作が可能です。

- Tap
- Double Tap
- Swipe Up
- Swipe Down
- Swipe Left
- Swipe Right
- Hold

wipewrite 2.0 Main

各ジェスチャーに割り当てられた項目は、画面右上の星マークをタップする事で確認できます。
この画面でタップやスワイプ操作を行う事で、よく使うワードを簡単にクリップボードへコピーし、他のアプリのテキスト入力画面へ貼り付け、サクサクとよく使うワードを入力する事ができます。

wipewrite 2 Free Text

「Text」画面では、テキストを入力し、右上のコピーボタンをタップすると、入力したテキストをクリップボードへコピーします。

wipewrite 2 Template

「Template」画面では、定型文を保存する事ができ、テンプレートへ保存した項目を wipewrite 画面で行うジェスチャー操作へ割り当ても可能です。
Template 画面では、保存した定型文のリストをタップすると、タップした定型文をクリップボードへコピーされます。

ダブルタップをすると、定型文したに小さく記載されている URL スキームをコピーする事ができます。
コピーした URL スキームをブラウザのブックマークや、ホームアイコンを作成するアプリなどへ登録すると、アプリを直接起動し、定型文をサッとコピーする事ができます。

wipewrite 2 Edit Template

定型文リストで項目を長押しすると、定型文の編集が行えます。

wipewrite 2 Template Delete

保存した定型文の削除は、削除した項目を左へスワイプする事で削除が可能です。

wipewrite 2 Template Sort

登録した定型文は、左上の「編集」ボタンをタップすると並び替えをする事ができます。

wipewrite 2 Setting

「Setting」画面で各ジェスチャー操作をした際に、どのテキストをコピーするかを設定します。
設定可能なテキストは、アプリに設定されているプリセットと、Template 画面で保存した項目の中から選択します。

もし、ジェスチャーに割り当てた定型文が Template の項目が削除された場合は、設定無し(None)へ自動的に変更されます。

wipewrite 2 Setting Confirm Vibration

「Setting」画面では、各操作を行った際、確認アラートを出してからテキストをコピーするか、確認なしでテキストをコピーするかの設定と、操作完了時に iPhone をバイブレーションするかの可否が設定できます。

wipewrite には幾つかの URL スキームが用意されています。

  • 消去
    wipewrite://1
  • 年/月/日
    wipewrite://2
  • 月/日/年
    wipewrite://3
  • 日/月/年
    wipewrite://4
  • 24h 時/分/秒
    wipewrite://5
  • 12h 時/分/秒
    wipewrite://5
  • A 〜 Z
    wipewrite://6
  • a 〜 z
    wipewrite://7
  • 0 〜 9
    wipewrite://9
  • 円周率100桁
    wipewrite://10

個人的には TextExpander を使った事もありますが、短文を覚えなければならないというの面倒臭くて使うのを断念したので、その様な覚えるものが無くても、アプリを見れば何があるのか、一目瞭然なのが使いやすいんじゃないと思います。
TextExpander も対応しているアプリでなければ、その機能を使う事ができませんが、今は割りと多いような気もしますが、他のアプリを起動してコピーしてしまうのが、対応してようがしてまいが関係ないからいいんじゃない?といった感じです。

あと、1Password なんかでコピーしたパスワードがクリップボードに残っているのが気持ち悪いので、プリセットの「Clear」を使うと、クリップボードを真っ白にしてくれます。1Password もいくつか前のバージョンから時限式に消す設定が追加されています。でも、本当に消されているのか分かんなーい、というのも正直なとこなので、自分で消してしまうのがスッキリします。

とりあえず、リリースセールという事で 100円です。デフォ価格は考え中です。

wipewrite - iTunes App Store

Appshocker

HonyaClub.com

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム