iPhone, iPad の OTA でダウンロードしたアップデートデータを削除する方法

iOS 8.0.1 のアップデートがソッコーで取下げられたられましたが、取り下げられる前にダウンロードしたアップデートデータが残っていると、その後にリリースしたアップデートデータはダウンロードできません。
先の iOS 8.0.1 の場合、iOS 8.0.2 がリリースされた後も端末内に iOS 8.0.1 のアップデートデータがある為、iOS 8.0.2 のアップデートデータがダウンロードできないという状況に陥りました。iOS 8.0.1 にアップデートした後に iOS 8.0.2 にアップデートすればいいじゃん、とか思ったら認証サーバ自体が弾いて全くどうにもできなかったです。

この様に端末内に残った以前のアップデートデータを削除するには以下の方法で削除できます。

まず、iOS の設定アプリから
一般 -> 使用状況 -> ストレージを管理
を開きます。

ストレージを管理

上記画像の様に iOS x.x.x というデータが確認できます。
この iOS x.x.x をタップします。

iOS アップデートデータ

アップデートデータを削除する画面になりますので「アップデートを削除」をタップします。

アップデート削除確認画面

アップデートデータの削除確認が表示されますので「アップデートを削除」をタップします。
以上でアップデートデータを削除することができます。

画面が iPad ですが、iPhone でも同じ順番で画面を移動していけば削除することができます。

Appshocker
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

HonyaClub.com

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム