ソーシャルボタンの惨劇、Google+ の +1 ボタンで発生した問題

とあるサイトで独自ドメインを取得し、サイトを作成したとき、とある現象が Google+ の +1 ボタンで発生しました。

最初に原因というか、なんでこんなんなのったの?というはわかってません。

で、とあるサイトに +1 ボタンを貼ったら、どこにも公開してないし、アクセス制限もかけてたので、見ることも出来ないのにカウントが 4,000を超えてました。
カウントをリセットする方法はなんか無いらしいので、もう +1 ボタンだけ削除するしかなかったです。

こういうのは以前、だれかがドメインを所有していて、その空いたドメインを取得した場合に起きる可能性があるみたいですね。いわゆる中古ドメイン。
以前の所有者がサイトでトップページを +1 しまくってたら、+1 されまくってたら、新しく取ったドメインなのに何故がカウントされてるぴょーん!?という事になるわけですね。

Appshocker

HonyaClub.com

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム