Windows 版 QuickTime サポート終了

Apple が Windows 版 QuickTime のセキュリティアップデート提供が終了しました。

Apple がセキュリティアップデート提供終了を認める前、トレンドマイクロよりゼロデイ攻撃の危険を含む脆弱性について警告し、アンインストールすることを推奨していました。
Windows 版 QuickTime には、現在2つの脆弱性が発見されていますが、Apple はアップデートを提供する予定がありません。ですので、アンインストールしてしまいましょう。

困るとしたら、QuickTime に依存した形になっているソフトやコーデックがどうなるかってとこですね。

QuickTime 7 for Windows をアンインストールする - Apple
QuickTime Windows版のサポート終了について - Adobe

Appshocker

HonyaClub.com

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム