Microsoft の 2017年10月、11月にサポート終了するもの

2017年10月10日に終了するのは、色々種類があった Windwos 10 のうち、企業向け Current Branch for Business(CBB)の Windwos 10 version 1511 です。
Windows 10 Creators Update が、全てのユーザーで使用出来るようになったから終了するといった理由だそうです。

一般向けの Current Branch(CB)は、原則的に、最新のバージョンが出た時点で旧バージョンのサポートは終了する仕組みとなっています。

2017年11月1日に終了するのは、OneDrive デスクトップ向けアプリの Windows Vista 対応と OSX 10.9 対応が終了します。
サポート終了後も使用する事は可能ですが、アップデートの提供が行われなくなります。また、新規にインストールしようとすると、ブロックされてしまうそうです。

Appshocker
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin