Safari 4 Public Beta Windows 版をインストール

Mac OS X 版に引き続き、Safari 4 Public Beta の Windows 版をインストールしてみました。

Safari 4.0 Public Beta for Windows

まずは見て貰うと、Windows 版はメタルじゃなくなっています。Windows のテーマに合わせたアピアランスになっています。

Safari 4.0 と Chrome 比較

タブとボタンは違いますが、Google Chrome に似ています。

Safari 4 - Windows Standard 設定

Preferenes から Appearans を選ぶと、Font smoothing : 設定でレンダリングが選べるようになっています。
"Best fot CRT", "Light", "Medium - best for Flat Panel", "Strong", "Windows Standard" の 5つから選べますが、デフォルトで "Windows Standard" に設定されていたのですが、日本語が文字化けしてます。

Safari 4 - Medium best for Flat Panel

"Windows Standard" 以外の設定を選ぶと Web 表示の文字化けは解消されます。
しかし、"Default encoding" の部分を見てもらうとお判りの様に、他の日本語表示は文字化けしています。

Windows でネットをする時は、ほとんど FireFox を使用しているのですが、実のところ、Windows に Safari のメタルアピアランスがしっくりとせず、違和感を感じていたので使う気にはなりませんでした。Safari 4 で Windows テーマと合わせたアピアランスなら Windows で Safari を使う様になるかもしれません。

※黒いウィンドウは、Microsoft Zune 風テーマの "Zune Desktop Theme" を使用しています。

Apple - Safari 4の登場です。 目の前にひろがる新しいウェブの世界。

Appshocker
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin