300 以上のバグを修正し、更に高速になった "Google Chrome 2.0" リリース

Google Chrome 2.0

Google の Web ブラウザ "Chrome" の v2.0 がリリースされました。

Google Chrome Blog : A Speedier Google Chrome for all users

Google Chrome Blog によると、Chrome 2.0 の改善点として、以下の 5つが挙げられています。

・改善された新しいタブページ
・フルスクリーンモード
・フォームのオートフィル
・300以上のバグを修正し安定性の向上
・速度の向上

「改善された新しいタブページ」というのは、新しいタブを開くと表示される、過去に訪問した Web ページのサムネイルを削除出来るようになった機能だそうです。
ユーザから、この機能の追加リクエストが一番多かったみたいです。

フルスクリーンモードは、他のブラウザでも搭載しているので追従する形でしょうか。
※ FireFox 3 が、標準で F11 キーを押すとフルスクリーンモードになりますが、Mac 版 FireFox では "about:config" で設定を変更しても有効になりませんでした orz

速度の向上ですが、速くなった!。。。様な気がします。

そんな感じで、Chrome を操作していたら、気になった点があります。
サムネイルを削除しようとした時なのですが

Google Chrome 2.0 Thumb Two line

上の画像の様にサムネイルが 2列あると、バツマークをクリックすると、対象の画像だけが消えるのですが

Google Chrome 2.0 Thumb One line

サムネイルが 1列の状態でバツマークをクリックすると、全部消えてしまいました。
BootCamp の Windows XP と HP Mini 1000 で確認しましたが、両方とも消えてしまいました。
これは、バグですかね。。。

Mac 版 Chrome も気になりますが、まだリリースされていません。
しかし、待てが効かない Mac ユーザの方!
soundscape out さんによると、オフィシャルの Intel ビルドがリリースされているそうなので、そちらをお試し下さい。

Google Chrome
soundscape out - Google Chrome Official Build が出た!
Index of /buildbot/snapshots/sub-rel-mac

Appshocker
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin