機能拡張をサポートした Safari 5 リリース

Safari 5 機能拡張

機能拡張をサポートした Safari 5 がリリースされました。

Safari 5 の機能拡張はデフォルトでは有効になっていません。
機能拡張を有効にするには、Safari の環境設定にある「詳細」から「メニューバーに"開発"メニューを表示」にチェックを入れ、メニューバーに「開発」が表示します。
次に「開発」メニューの「機能拡張を有効にする」を選択すると、Safari の環境設定に「機能拡張」が追加されます。

Safari 拡張機能の拡張子は「.safariextz」となっており、拡張子って MS-DOS の頃は 3文字だったけど、今は結構自由度が高いななどと思ったりします。
インストール先は「~/Library/Safari/Extensions」です。

Safari 5.0 - Apple

Safari 機能拡張は既にいくつかリリースされている様ですが、Panic のウェブサイトに注釈を付けてメールで送信できる「Coda Note」が気になります。

Coda Notes: a Safari Extension - Panic Blog

Appshocker
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin