ウェブページにサイドバーは不要という話

先日、調べ物をしていたら、どこのページだったか忘れてしまいましたが、ウェブページにはサイドバーは不要だというものがありました。
まあ、確かに要らないと思う事があります。というより、無い方がもっと良いというのは感じます。

それは、サイドバーが長い時にひしひしと感じます。
サイドバーが長いと、そのページの本文にあたる部分、ページの中身でページの中心、伝えたい事、見て欲しい事が書かれている部分のコンテンツがペラペラの場合、下にスクロールしていくと、空白が長々と続いてしまうからです。

伝えたい事がそんなペラペラってのもどうかと思いますが、大体の場合、ページタイトルからしてもそんな内容があるとは予想できないページだったりしますが、もったいない、そのページを見た人がそんな空白を見たらどう思うか?
そうすると、空白を生む確率の高いサイドバーは必要ないのではないかと思います。
また、サイドバーが短いという場合でも、バランス的にスクロールしていく、サイドバーがあった部分に心なしか寂しさようなものも感じ得ません。

Appshocker
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin