Visual Studio for Mac をインストールしてみたが容量食い過ぎ

Mac 向けにリリースされた Visual Studio for Mac をインストールしてみました。
使い勝手が云々と言う前に、容量食い過ぎ。
先日、Macbook Pro Late 2011 が壊れて、Macbook Pro 13inch に買い替えたのですが、SSD は 256GB です。唯でさえストレージが 500GB から 256GB へ減り、キツイ中で 10GB 以上取られるのはやめてくれって感じです。

インストールされているデータを調べて容量を削るのは、おそらく無理なので、インストール時にダウンロードされたデータが何処へ行ったのか?そこからデータを削って見たいと思います。

visualstudio-mac-install1.jpg

インストール時、Visual Studio と纏めてインストールされるもの、、、Android SDK です。探ってみると、やはり、ダウンロードされたデータがどっさりと溜まっていました。

visualstudio-mac-install2.jpg

これで、大体 2.25GB。何度か Visual Studio for Mac をインストールし直してみましたが、このデータは Android SDK をインストールする為にダウンロードし、そのまま放置されているといった感じです。ということは、消しても問題ないのでは?と思い消しました。

ファイルの場所は以下。
~/Library/Caches/XamarinInstaller

Appshocker

HonyaClub.com

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム