iPhone 4 と iPad と BlackBerry Bold

iPod Touch

※ 写真は iPod Touch です。

iPhone 4 の発売も刻一刻と迫ってきていますが、はっきり言って iPhone 4 は欲しい!です。

しかし、iPhone 4 は買いません。今のところは・・・(意訳:買えません)
iPhone 4 を購入にあたり、まず、障壁となるのがファミ割、誰でも割等の 2年間継続利用による割引サービスを途中解約した場合の違約金が 10,000円程度。購入サポートで BlackBerry Bold を買ったので、1年間使用した辺りで、こちらも解約すると 16,000円程度が掛かってしまいます。27,000円を出すのは痛い。

契約自体に文句を言っても仕方がないので、BlackBerry Bold を使い続けますし、BlackBerry Bold も iPhone に比べても、敵わないにしろ決して悪い端末ではないと思っています。

ただ、iPhone App への魅力、誘惑は、すごく大きいです。
iPad でも iPhone App を使う事はできますが、アプリ画面が真ん中に小さく表示されし、2x にしてもギザが目立ち、残念な状態です。
App によっては、iPad 版や iPhone / iPad Universal App もあるので、アップデートと iPad 版をリリースしてくれる事を期待しています。

現在、iPhone 4 への物欲と、iPad と BlackBerry Bold は、そんんあ均衡?を保っています。

それでも、1つだけ、どうしても不満な事があります。
それは、docomo のの対応です。
RIM から BlackBerry Bold の BlackBerry OS 5 が日本語も含まれたマルチランゲージでリリースされていますが、docomo からは、Bold 9000 向けには OS 4.6 しかリリースされていません。
Asia 版 あたりの ROM をインストールする事は可能なので、自分でやってしまえばいい訳ですが、iPod Touch, iPad しかり、UnOfficial なものはあまり入れたくはないでの、新しい OS を入れたい、我慢の限界が来たら、アップデートしてしまうかもしれません。

何が言いたいのかよく分からない内容になってしまいましたが、そんな感じで、iPad を楽しみつつ BlackBerry Life をもう少し続けて行きたいと思います。

Appshocker
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin