HP Mini 1000 に MeeGo インストールと WiFi 設定

HP Mini 1000 にネットブック向け Linux ベース OS「MeeGo」をインストールしたので、その手順のメモです。

MeeGo は、日本語公式サイトよりダウンロードしました。

MeeGo 1.0 for NetBook 日本語版

インストールは、USB 接続の CD / DVD Drive を持っていないので、ダウンロードした .img ファイルを USB メモリにコピーして、USB からブートしました。

Windows は .img から USB メモリにコピーするツールがあるので、それを使用、Mac の場合はターミナルからコピーを行ないます。

Installing MeeGo on your Netbook

.img をコピーした USB メモリを HP Mini 1000 に接続し、起動デバイスの選択で USB メモリを選択するとMeeGo の Live 起動メニューが表示されますので、Boot and Install を選択し、手順に従っていけば簡単にインストールは終了します。

ただ、このままだと、HP Mini 1000 に使用されている Broadcom の WiFi デバイスは MeeGo で認識されないのでドライバを追加します。

まずは、ドライバをインストールする前に幾つかツールをインストールします。
ターミナルで以下を順番に実行していくだけです。

# sudo yum install rpmdevtools
# sudo yum groupinstall "Development Tools"
# sudo yum install kernel-netbook-devel

次に、Broadcom のサイトから 32bit-Driver と Patch for kernel 2.6.33 and higher をダウンロードします。

802.11 Linux STA driver - Broadcom.com

Downloads フォルダにファイルが保存されますので、ファイルの解凍、パッチの適用、make 等を行なうと、無線 LAN 接続が可能となります。以下が手順になります。

$ cd Downloads
$ mkdir wl
$ mv hybrid-portsrc-x86_32-v5.60.48.36.tar.gz wl/
$ mv sta_5.60.48.36_2.6.33_kernel_patch.zip wl/
$ cd wl
$ unzip sta_5.60.48.36_2.6.33_kernel_patch.zip
$ tar zxf hybrid-portsrc-x86_32-v5.60.48.36.tar.gz
$ patch -p0 < patch
$ make clean
$ make
$ sudo modprobe lib80211
$ sudo insmod wl.ko
$ sudo cp wl.kp /lib/modules/``uname -r`/kernel/drivers/net/wireless/
$ sudo depmod -a

MeeGo Forum で、MeeGo 1.0 WiFi という方法の記載もありましたが、その方法だと上手くいかない様です。

MeeGo 1.0 WiFi

参考にというか、書いてあるそのままをやったら出来たのは以下のページになります。

MeeGoでの、Wifi有効化 [ HP mini 1000(1007TU) Broadcomの場合 ]
hp miniでMeeGo

MeeGo をインストールしてみて、Windows XP と比べるとかなり軽快な動作です。
まだ、細かいところまでは使用していませんが、 ネットをやる程度なら十分だと思います。

Appshocker
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin