Apple iPhone で iMessage を使用していたユーザーが、iPhone 以外の Android 等の端末へ移行すると、電話番号が iMessage に登録されているので、iPhone を使用している人から自分宛てに送信された SMS が受信できない場合があります。
これは、iMessage から iMessage へ SMS を送信しようとする事になるので、受信できないという事になると思います。

この iMessage をオフするには、iPhone 上から「設定 -> メッセージ」を開き、iMessage をオフにすることで解決ができるようです。ですので、iPhone 以外の端末へ移行する際は、事前に iMessage をオフにする必要があります。
ですが、既に手元に iPhone が無い場合や、MNP でキャリアを変更し、手元に iPhone があっても iMessage をオフにする事が出来ない事もあります。

こうした状況に Apple が iMessage の解除を行う Web ツール「電話番号の登録を削除して iMessage をオフにする」を公開しました。

電話番号の登録を削除して iMessage をオフにする - Apple

このページを見ると、まず、iMessage で使用していた電話番号を 1. で入力すると SMS でコードが送信されるので、2. へそのコードを入力すると解除が出来るみたいです。

電話番号の登録を削除して iMessage をオフにする

■ 回答が得られないもの(返信がない)

・多言語スタンプパッケージ1

日本語版、英語版というように多言語パッケージのスタンプを作成する際、スタンプ画像 40枚中、何枚の画像に文字が記載されている必要があるか?
例えば、画像 40枚中、1枚でも画像に文字が入っていれば、その 1枚の画像に書かれている文字の言語を変えただけでもいいのか?という事はまず無いだろうと思って、最低でも何枚の画像に文字が書いてあればいいんですか?と問い合わせたら返信ありません。
前置きとして、ガイドラインに触れる事だと思いますが、ガイドラインに一切の記載が無い為、こちらでは判断する事も調べる事もできない事です。としましたが、無視です。

・多言語スタンプパッケージ2

日本語版、英語版スタンプを作成した場合、日本語版スタンプの販売国は日本のみ、英語版スタンプの販売国は日本を除かなければガイドラインに違反しているということで審査が通りません。というのをよく見ます。
ガイドラインに書いてないので、この事を問い合わせたら、以下の様な回答が来ました。

国別にスタンプ中の文言を変更し別パッケージとして登録することは問題ございませんが、申請いただく場合は、販売国を対象言語国のみにしていただく必要がございます。

この文中で「販売国を対象言語国のみに〜」の部分が引っかかったので、更に「販売国を対象言語国のみに〜」という部分には公用語も含まれるのか?と問い合わせたら、無視です。


■ ガイドライン違反を指摘したが、未だに対応されないもの

・多言語スタンプパッケージの販売国

多言語スタンプパッケージの販売国が、先に書いた様に日本語版は日本のみ、英語版は日本を除いた国にしなければらないという部分。
ですが、LINE Store を見ると、いくつも日本語版、英語版のスタンプが日本のストアで販売されています。以下、例

ともぬこ
https://store.line.me/stickershop/product/1002615/ja
ともぬこ(英語版)
https://store.line.me/stickershop/product/1009611/ja

カナヘイのピスケ&うさぎ3
https://store.line.me/stickershop/product/1034433/ja
Pisuke&Rabbit.3(English) by Kanahei
https://store.line.me/stickershop/product/1033962/ja

・審査ガイドライン「2.4.URLが表示されているもの」に該当するもの

【クリエイター名に URLが書いてあるスタンプ】

育児漫画 トシコ 母になる
https://store.line.me/stickershop/product/1004761/ja

あまだら犬
https://store.line.me/stickershop/product/1009814/ja

つんでれ犬(たまに伊予弁)
https://store.line.me/stickershop/product/1009912/ja

【スタンプの説明文に URLが書いてあるスタンプ】

Ching's Crazy Moments
https://store.line.me/stickershop/product/1000123/ja

Hara Yumi's MaruMaru Radio Stamp
https://store.line.me/stickershop/product/1000671/en

Imai Asami's Radio"SSG"Stamp
https://store.line.me/stickershop/product/1000594/en

以上、回答が得られないもの等です。
回答が来ないのは、必ずしも返信出来るものではないと書いてあるので、まあ許容できる範囲でもあるかと思います。
しかし、ガイドラインに該当するスタンプが堂々とストアで販売されているのは、不公平ですよね。違反を指摘したら返信では

弊社利用規約に違反する行為が確認できた場合には、弊社利用規約に基づいて対応を進めさせていただきます。
なお、調査結果などの詳細につきましては、お相手さまのプライバシーに関連するため、お伝えすることはできかねますことをご了承ください。

利用規約というのがガイドラインとどう違うのか分かりませんが、利用規約以前に、ガイドライン違反しているのですから、まず審査が通る事自体がおかしいですし、これで審査を通っているのだから不公平です。報告したところで、全く何も対応がとられていない。どう言うこっちゃー。

iOS 8.0.1 のアップデートがソッコーで取下げられたられましたが、取り下げられる前にダウンロードしたアップデートデータが残っていると、その後にリリースしたアップデートデータはダウンロードできません。
先の iOS 8.0.1 の場合、iOS 8.0.2 がリリースされた後も端末内に iOS 8.0.1 のアップデートデータがある為、iOS 8.0.2 のアップデートデータがダウンロードできないという状況に陥りました。iOS 8.0.1 にアップデートした後に iOS 8.0.2 にアップデートすればいいじゃん、とか思ったら認証サーバ自体が弾いて全くどうにもできなかったです。

この様に端末内に残った以前のアップデートデータを削除するには以下の方法で削除できます。

まず、iOS の設定アプリから
一般 -> 使用状況 -> ストレージを管理
を開きます。

ストレージを管理

上記画像の様に iOS x.x.x というデータが確認できます。
この iOS x.x.x をタップします。

iOS アップデートデータ

アップデートデータを削除する画面になりますので「アップデートを削除」をタップします。

アップデート削除確認画面

アップデートデータの削除確認が表示されますので「アップデートを削除」をタップします。
以上でアップデートデータを削除することができます。

画面が iPad ですが、iPhone でも同じ順番で画面を移動していけば削除することができます。

とうふちゃん2号&3号

LINE クリエイターズスタンプ「とうふちゃん」に続く「とうふちゃん2号」「とうふちゃん3号」が絶賛審査中です。
審査待ちから審査中になって、さらにアップデートが入って、既に2ヶ月以上経ってます。いつ終わるか不明です。審査に通るかも不明です。

現在、販売中の「とうふちゃん」スタンプはこちら

とうふちゃん - LINE クリエイターズスタンプ

※写真はプリンターのインクが無い時にプリントしたので色が赤いです。

LINE Creators Stamp とうふちゃん
Appshocker